モルタル造形を使った店舗・住宅工事等のデザイン・施工、家具等のアンティークペイントを行っています。
所沢 美容室LuCoLu様 ラピュタ計画完成!
こんばんは。
先月から進めてきました、所沢LuCoLu様のデザインリフォームも、今朝方に工事が完成致しました。
クロス張りの洗面室とトイレルームでしたが、扉を入れ替えブラケットライトを仕込み、天井照明もシャンデリアに入れ替え、モルタル造形で空間を作り上げ、最後に造花で装飾しラピュタの世界観を作り出しました。


古びた入り口の扉を開いてみると…




中にはレンガ積みのアンティーク空間が広がります。



入り口へと戻る扉は重厚感のある鉄扉をイメージして錆びた様に仕上げてます。



入り口扉の上部には、石版に刻まれた、LuCoLu(お店の名前)をオールドイングリッシュで彫り込みました。



そして…トイレルームへと繋がる扉…。



その扉の横には、な…なんと…飛行石が…



青く光る飛行石…なんとこの飛行石に特別な呪文を唱えると…。それは是非お店に行かれたら試してください!笑



呪文を唱えたせいか…崩壊しかけた空間が現れます。そして、ラピュタ世界観を出す為に造花で装飾し、自然の力が崩壊した壁を装飾しているかの様に演出しました。



トイレルームから洗面室へと戻る扉はグリーンの剥がれた扉に。そして隣にはクリアランプ。



天井からバードゲージのシャンデリアまでもが、植物に装飾されています。



崩壊した壁と植物。呪文を唱えたばかりに崩壊してしまった壁をイメージしました。ラピュタのクライマックスシーンて崩壊していくラピュタのイメージをここの壁に表現しました。これ以上崩壊しない様に…呪文は封印しなければ…笑



是非お店に行かれた方がいましたら、現代から扉を経てタイムスリップしていく空間を楽しんでください!^ ^



ラストは飛行石とぼく…です。笑やっぱり仕上がった時はなんとも言えない気持ちになりますね…感無量です。今回お世話になりました、所沢 LuCoLu〜Tailors of hair〜 様。ご依頼いただきありがとうございました。オーナー様のご意向でお客様とスタッフの方々をビックリさせるサプライズをとの事でこの空間を計画させていただきました。みんなビックリしてくれたらいいなぁ〜!^ ^お店もとてもお洒落で所沢駅から1分位の所にありますので、お店に行かれる方は是非、121と描かれた一枚の扉を潜ってみてください。きっと別世界へと導いてくれると思います。ではまた!




| Gleesdesign グリーズデザイン. | - | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.gleesdesign.com/trackback/195
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 所沢市 k様邸 ウッドフェンスフレンチ風 工事完了!!
    ayako (04/14)

このページの先頭へ